気軽に作れる広告用アイテムです

集客効果を上げるのぼり旗の使い方

ショップの宣伝はもちろん、新商品やキャンペーンの告知にはのぼりが非常に便利です。
気軽に作れて、看板よりも安いというメリットがあります。


似たような役割があるものとしてはポスターもありますが、布でできたのぼりなら
雨風に濡れても破れることがありません。


のぼり旗ネットでは、誰でも気軽にのぼり作成を依頼することができます。
オンラインでデータを送るだけで発注できるので、全国どこでも利用可能です。


データの作成方法も難しくありませんし、不安なことがあればメールや電話で問い合わせできるのも
のぼり旗ネットの良いところです。


納期も早いため、急遽キャンペーンで広告を出したいという時でものぼり旗ネットがあれば安心です。
1枚から依頼することができ、納期が早いのにできが綺麗というのも魅力的なところでしょう。


初めて作る時は不安と言う人もいますが、デザイン自体は縦書きでわかりやすく文字を書くだけなので心配ありません。
データ作成の際に、カラー設定でRGBかCMYKに気をつける必要があるくらいです。

カラー設定


発色が綺麗なので、思い通りのデザインに仕上がります。
ポスターとどちらかで迷っているならのぼり作成をお勧めします。

 

激安なのに納期が早くて品物も良い

のぼり旗ネットでは、インクジェット方式を用いた綺麗な印刷が期待できます。
インクジェットは印刷後に乾くのが早いため、納期も早いと言うメリットがあります。


しかも、価格帯も安く抑えることが出来るのでショップにとっても嬉しいことばかりです。
価格や安いと品質が悪くなると心配する人もいますが、インクジェットでの印刷は
見た目もよく発色も綺麗なので心配ありません。のぼり旗のメリット


作成する枚数が少ないと、通常は1枚あたりの単価が高くなってしまいます。
でも、のぼり旗ネットなら手ごろな価格帯で1枚からのぼりを作ることが可能です。


1本から納期も気にせず作れるため、急遽キャンペーンをかけたい時でもすぐに作ることができます。
季節ごとに異なるデザインで作ったりしても、出費が抑えられるので心配ありません。


安いと破けやすいと心配する人もいますが、雨風に当たっても破ける事はないので安心です。
水に滲むこともなく、値段の割に高品質なのでお勧めです。


キャンペーンの告知だけでなく、普段から看板と合わせて使う場合にもお勧めできます。
ここなら、1枚ずつ違うデザインのものを作っていくということも不可能ではありません。


安くて納期が早いのに、満足することばかりです。